フォト

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月23日 (月)

[es]ソフトのインストール方法

W-ZERO3[es]初心者の方でオンラインソフトのインストール方法がいまいち分からない?と言う方
ソフトのインストール方法は3つの方法があるらしく

1)CAB形式による配布
W-ZERO3のブラウザからサイトにアクセスして、ファイルをダウンロードすれば、そのままインストールが可能。
公式サイトで公開されているソフトはこの方法で配布されている。

2)パソコン用のEXE形式(インストーラー)による配布
ファイルはまず、パソコンでダウンロードする。その後、ActiveSyncを利用してW-ZERO3とパソコンを接続し、パソコンでそのEXEファイルを実行。インストーラーを起動してW-ZERO3にソフトをインストールする。

3)インストーラーが必要ないEXE形式での配布
ソフトは、そのまま実行できるEXE形式のファイルで配布されていることもある。この場合は、ファイルをパソコンかW-ZERO3でダウンロードして、W -ZERO3内の任意のディレクトリにそのファイルを移動またはコピーすれば、インストール作業は終了だ(ファイルがZIPやLZH形式で圧縮されている 場合は、パソコンかW-ZERO3で解凍が必要)。この方法では、インストールしたソフトが「プログラム」画面に表示されないので、ショートカットを作成 すると便利。

だそうである。
もちろん、作者の説明には特殊な注意書きもあるので必ず読んでからインストールして欲しい。

詳しくはこちらの解説を読んでみて下さい。

[es]電波状態のアイコンを常に表示

インターネットに接続している最中でも電波状態のアイコンを常に表示してくれる「BareRF」を導入してみた。
W-ZERO3[es]の場合、通常電波状態は最大5本線アイコンで表示されるがパケット通信を行うと、「PT」と記されたアイコンに変わってしまい電波状態はハード側の電波状態ランプに頼るしかない。
BareRF」を導入すると、いつも5本線の電波状態アイコンを表示してくれて大変便利である。
バッテリーの持ちを良くする為にも電波状態ランプを消したかったが、やっと念願がかなって電波状態ランプをOFFにしました。
半角スペース「/stay」というパラメーターで常駐するので、パラメーターを指定したショートカットをスタートアップに入れておけば楽ちんですね。
「PT」アイコンに変わる意味が無いと思われるので全てのユーザーにお勧めするツールです。
詳しい説明はウィルコムファン W-ZERO3を参照して欲しい。

2006年10月18日 (水)

[es]USBホストアタッチメント到着

2 前回注文したUSBホストアタッチメントが到着しました。
ポケットUSBホストアダプタと比べて筐体が無いのでマニアックでいいですね~~
これだけ細かい仕事をして頂いて、更に価格が500円。
頭が下がりますm(_ _)m
早速、私のUSBメモリ(BUFFALO RUF2-S1G-BS)を差してみましてがバッチリ認識
機能的にはまったく問題がありません。
ただ基盤むき出しなので机の中にしまっておいて家と会社で使っています。
外出先ではポケットUSBホストアダプタですね。

[es]アップデート1.02a

W-ZERO3[es]のバージョンアップソフトが公開されました。
「1.01」「1.01a」→「1.02a」のアップデートになるようです。
公開日:2006年10月17日
・ 「W-ZERO3メール」の返信時に引用の有無を設定する機能を追加しました。
・ 「W-ZERO3メール」の処理を改善しました。
・ その他動作の安定性を向上しました。
との事ですが・・・ちまたで連続死している不都合の対策がされているのでしょうか?
ハードともソフトとも公表されていませんが「その他動作の安定性を向上」の方に興味がりいますね。
私の[es]も初代モデルで製造番号が60009???ですが
お陰様でまだ自爆テロは起きていません。

また、返信時に引用の有無を設定できるようになり、引用無しに設定してあっても返信画面で後から引用の挿入が可能なのは、やっと普通になった程度で、引用の挿入にはまた
 2006年??月??日??時??分??秒
 ??さんは書きました。
なんて、あの無意味な引用は相変わらず入ってしまいます。
これを引用に入れる必要がどこにあるのでしょうかね?
普通、メール送信者にあなたはこのメールを2006年??月??日??時??分??秒に書いたのですよ
なんて返事出します??
申し訳ないですが私には理解出来ません。
それに、バックアップに何故W-ZERO3メールを含んでくれないのでしょうか?
W-ZERO3メールはSHARPの自社開発だからかな?

2006年10月 9日 (月)

[es]Picsel PDF Viewerの活用

拡大・縮小・スクロールもレスポンスよく動いてくれるPicsel PDF Viewer結構気に入ってます。
2GのMiniSDだけでは限界があるためUSBメモリを手軽に外部記憶として使えるメリットは色々ありますね。
私の場合、仕事柄図面ファイルをPDFに変換しUSBメモリに入れて[es]で図面の参照などと言うような使い方もしています。
PDFファイルが見れるのはたいがいのファイルをアプリケーションに関係なく持ち歩き・参照が出来ますから
図面・企画書・電車路線図・メンバーの休暇シフト表などなど・・・
ExcelやWordのファイルを持ち歩いてもいいですが修正しなくて参照だけで良いデータで、本来[es]で持ち歩けないアプリのデータでも、なんでもPDF化してしまえば良いわけで・・・
活用方法は無限大ですよ。
あなたの、あなたらしい使い方を考えてご活用下さい。

[es]ポケットUSBホストアダプタの認識

ポケットUSBホストアダプタ到着!の記事で述べましたがUSBメモリ(BUFFALO RUF2-S1G-BS)はしっかり認識されましたが昔(USBメモリが出始めの頃)購入したPrincetonのUSBメモリは認識されませんでした。
これはポケットUSBホストアダプタのせいではなくW-ZERO3[es]のUSBホスト機能に依存するものと思います。
接続機器を購入する時は動作確認をしてから購入しないと後悔する場合があると思います。
購入する前に動作確認なんて出来ないよ!とおっしゃるかも知れませんが。
USBメモリなら友人などの持っているものを試させてもらって同じ型番を購入するとかWebサイトで情報を集めるなどして頂くしかないでしょうね。
ちなみに私の[es]でBUFFALO RUF2-S1G-BSはハードディスクとして認識しています。

2006年10月 7日 (土)

[es]W-ZERO3[es] PERFECT GUIDE PERFECT GUIDEシリーズ

[es]の新しい書籍 W-ZERO3[es] PERFECT GUIDE PERFECT GUIDEシリーズ が発売されました。 どんどん色んな[es]情報が出るのはユーザーとして嬉しい事です

ウィルコム W-ZERO3[es] PERFECT GUIDE PERFECT GUIDEシリーズ Book ウィルコム W-ZERO3[es] PERFECT GUIDE PERFECT GUIDEシリーズ

著者:大和 哲,坪山博貴,石井英男,塩田紳二
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

[es]USBホストアタッチメント注文

Photo_3 \500という低価格とマニアックな形(端子むき出し)に負けて
USBホストアタッチメント
BO-ZUSIN Super Slim Fit USBAdapter for [es]も注文しました。
ポケットUSBホストアダプタも製品としては絶対におすすめする物ですが・・・
USBホストアタッチメントは価格の安さで論外でしょうね。
こんなに低価格で分けてもらって申し訳ないです。
心から感謝!
ポケットUSBホストアダプタはボディがちゃんと加工されているから外出時の持ち出し用に
USBホストアタッチメントは自宅と会社に置いて使い分けようと思います。
到着したら感想をアップします。

2006年10月 5日 (木)

[es]ポケットUSBホストアダプタ到着!

Usb_22_2 Usb_12 申し込んでおいたポケットUSBホストアダプタが到着しました。
良いですね~~~
写真は私の[es]に接続したものです。
無駄なケーブルが無く[es]と一体になります。
早速、試しにUSBメモリ(BUFFALO RUF2-S1G-BS)を差してみましたがしっかり認識されています。
今までは2GBのminiSDにデータのバックアップやダウンロードした試してみたいソフトの一時保存場所にしていましたが、これからはUSBメモリ経由で手軽に転送したり、ファイルの参照が出来ますね。
それもシッポのような長いケーブルから解放されポケットからひょいと出してUSB機器を繋げられる!
繋げるUSB機器の大きさが邪魔をしなければスライドフルキーも使用出来ます。
これが上下に向きを回転できたら接続するUSB機器の向きを変えられるので文句無しですが高望みはいけません。
WILLCOM・SHARPさん
何故USBホスト機能を搭載したのに初めからサポートしてくれなかったの!?
標準装備とは言わないけど、オプションとして同時発売してくれれば良かったのに!
悔しいのは私がUSBのBluetoothや無線LANを持っていない事です。
特に市販のUSB無線LANが使えるか試せない事。
我が家は早くから無線LANを構築しノートPCやPSP・DSは快適に使えているのに、[es]だけが生かせない。
前にも書きましたが、miniDSの無線LANではなく、この環境でUSB無線LANを使えたらと思っています。
これでGPSが接続出来てauのナビウォークのように使えたら更に良いですね~~~
auから[es]への乗換で一番悩んだのがナビウォークの利便性だったのですから・・・
以前からビックカメラでUSBホストケーブルも\780で購入していました。
これは\1,470です。しかし絶対に安いと思います。
他にもBO-ZUSIN Super Slim Fit USBAdapter for [es]など何と\500で提供してくれている製品もありますが。
私としてはデザインや携帯している時の安心感から、こちらを選びました。
これ、絶対におすすめします。
(責任はもちませんが・・・(^o^))

これを装着するとスタイラスを取り出せないのが欠点らしいですが
自作の真ちゅう製ヒートンを繋げていますので問題ありません。
本来スタイラスを無くしてしまって自作したものですがヒートン部分やストラップ部分をひょういとつまんで引き抜けば良いだけです。

最後に、このアダプタを開発並びに発売して頂いた方々に感謝致します。
m(_ _)m

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »